帰国GO.com - 留学生の就職サポーター - 留学を生かした就職を!帰国GO.com - 留学生の就職サポーター - 留学を生かした就職を!

企業情報

【通年採用、通年入社可!】Veeva Japan 株式会社

グローバルに活躍するライフサイエンス業界を支えるITコンサルタント

プレエントリーする

留学生からの質問に答えます!

Kaoru ogawa veeva japan

プロフィール
名前/小川 郁
部署/プロフェッショナルサービス部門 Practice Manager, CDP
外資系コンサルファームに勤務後
2011年 バックオフィスメンバとして入社
2017年 コンサルタント職へ異動
2019年 若手の採用と育成を兼務

留学生に期待することは何ですか?

アジアのメンバと同席するセッションにて、コミュニケーション能力を発揮し、積極的に質問や発言をしてもらいたいです。またヨーロッパやアメリカなどグローバルなプロジェクトも担当することで仕事の幅を広げていって欲しいです。

留学生に対するイメージを教えてください。

異文化交流の経験があり、異なることを否定するのではなく受け入れられる力を持っているイメージがあります。

正直言って留学生のここが心配…という事を教えてください。

初歩的なビジネスマナー、ですが留学生に限らないかもしれません。

採用面接をやっていて、学生のどんな点に目が行きますか?

話し相手のことを考えられるか、という点です。社内のメンバに対しても、お客様に対しても、どうしたら分かりやすく伝えられるのかを考えられるかどうかを見ています。

社風はどんな感じですか?

サポートし合うことが当たり前になっている会社です。お互いに分からないことは質問しあい、その人がわからなくてもこの人に聞くとわかるかもしれない、というアドバイスも受けられます。これは日本法人に限らずグローバル全体でそういう風潮になっていると思います

会社のここが自慢!という点を教えてください。

世界165カ国で1,000社を超える製薬業界のお客様に弊社製品をご利用いただいています。

この会社に入社を決めた理由は?

前職では様々な業界に関わっており専門性が身に付いていませんでした。また特定のソフトウェアを扱っていても他社製品のためどこか他人事であることが否めませんでした。Veevaは製薬業界に特化した製品を持ち、グローバルにソリューションを提供していたため、今後の強い可能性を感じて入社しました。また在宅での仕事もフレキシブルにできたので、子どもが生まれてから初めての仕事復帰でも不安が少なかったことも理由の一つです

どんな学生に入社してもらいたいですか?

今後自分はどうしていきたいのか、を自分で考えられる方に入社していただきたいです。業界も本人も会社も常に変化していくので途中で変わるかもしれませんし、失敗することもあるかもしれませんが、その時点でのこうしていきたいという方向性を自分で考えることがVeevaでは大事になってきます。

この会社に入社してどんなことが良かったと思いますか?

一緒に働く人たちがサポーティブで、一生懸命な方が多いことです。仕事をしていて凹むこともありますが、周りに頑張っている人たちがいてその姿を見ることで自分もがんばろうと思わせられ、とてもいい刺激になります

留学生にメッセージをお願いします。

グローバルプロジェクトへのアサイン機会は数多くあります。また日本のお客様のプロジェクトを担当することになっても、国外のメンバへの質問やサポート依頼、アジアメンバとのLearning Sessionなどもあり、語学力、コミュニケーション能力、日本と海外のビジネスや文化の異なる点の理解などすべてを生かすことができる会社だと思います。

先輩の仕事
プロフェッショナルサービス部門に所属し、製薬業界のお客様に対する弊社製品の導入プロジェクトを担当しております。要件定義・設定開発・テスト・トレーニング・システムリリース・稼働後サポートなどを行います。また新卒・第二新卒の方の採用と育成も担当しており、他のメンバーと協力しながら(Consultant Development Program)を日々すすめております。

プレエントリーする