就職特集詳細

就活の基本!~①履歴書について

「就活の基本!履歴書について」 

これから「就活の基本!」として3回にわたり就職活動に必要な基本的知識をお伝えしていきます!
第1回目は、「就活の基本!履歴書について」です。

●履歴書作成の前に。。。。。まずはスケジュールを立てよう!
・留学生の場合、個人ごとにスケジュールが大きく違うので、自分なりの就活スケジュールをしっかり作ることが大切です。
距離・時間のハンデを克服する為のツール(海外での就職フェア、オンライン面接など)を利用しましょう。
卒業時期、入社可能時期、一時帰国や就職フェアのタイミングから逆算をしてスケジュールを立てましょう。

●履歴書作成のための材料を集めよう!まずは自己分析!
・履歴書を作成するには、まずは自分の強み弱みを知る必要があります。
そのために行うのが[自己分析」
・帰国GO.comでお勧めするのは3つの自己分析です。
①過去分析 ~子供のときから今までを振り返ってみましょう。
②現在分析 ~現在の状態「留学生活」「留学」に焦点をあわせます。留学をしたきっかけ、目的に始まり、留学後の試練・困難、そしてそれをどのように乗り越えたか?などを分析します。
③未来分析 ~①②の自己分析の過程で、自分が「どのような企業で働きたいか」「どのような職種につきたいか」「5年後、10年後の自分は?」といったことも見えてきます。

「履歴書の目的」とは?
企業側にとって、応募者の潜在能力(ポテンシャル)や、どういう力をもっているのかを見極める材料、学生にとっては、入社意識を伝える手段です。
目的をしっかり踏まえたうえで独りよがりの履歴書にならないように気をつけましょう。

★ここが重要!
企業側に「会いたい」と思わせる履歴書を作成しましょう。

●履歴書作成のポイント
丁寧に、正確に、具体的に、簡潔に。
企業分析・自己分析を行い、その上で接点を見つける。
自分本位のアピールではなく、企業側の視点に立って書く。
読まれることを意識して、アピールポイントを明確にする。
自分の言葉で自分らしさを伝える。


一覧へ戻る